image.png

2015年04月28日

印鑑選びに迷っている方へ

こんにちは。宏雅堂印章彫刻士の二宮啓太です。

印鑑選びに困っている方へ。

悩みの理由として、
印鑑の価格が大きく関係している方がいると思います。

そんな方には
ぜひ次の方法を試していただきたいと思います。


価格の上限を設定する

こんなことを言っていると他のはんこ屋さんに怒られてしまうかもしれませんね・・・
ですが印鑑選びを進める上で条件を決めての消去法は大事なことです。
しかも、第一段階として金額で選ぶのが一番わかりやすいですよね。

というわけで
印鑑選びを始めましょう。

印鑑の購入にあたって払える金額の上限を決めて、それ以上のものは切り捨ててください。

それが
1万円なのか
2万円なのか
3万円までなのかは
人それぞれだと思いますが
絶対これ以上は出さない!
と決めた金額の中で
商品を選んでみてください。

印鑑選びがかなり絞られてくると思います。

あとはその予算内の商品の比較ですが

どこ(なに)に重点を置くか

です。

印材なのか
書体(字)なのか

例えば
「こっちのお店は象牙が予算内だけど、字が変なんだよな〜」
「あの店は字が綺麗から高いな〜でも水牛なら予算内だ」
「おっ!ここは予算内でこんな印材が買えるぞ」
「ここのお店は値がいい割に魅力がないな・・・」

など
いろいろな事がみえてくると思います。
ぜひ、自身の人生の一本となる印鑑と出会って下さい。

印鑑選びは宏雅堂はんこオンラインショップ
認印  3,880円〜19,110円
銀行印 4,530円〜22,350円
実印  9,270円〜31,950円

(価格は2015年4月現在)
posted by NINO at 23:34| Comment(0) | 上手なはんこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

印鑑をいつまでもキレイに

こんにちは。宏雅堂 印章彫刻士の二宮啓太です。

買ったばかりの印鑑はキレイでいいですよね。
長年使用している印鑑も手に馴染んで愛着が湧くものです。
しかし、長い年月印鑑を使用していると朱肉が詰まって捺しにくくなってきたり、印面の墨や朱墨が消えてしまいます。

使ったらティッシュペーパーで印鑑を拭くなど普段のお手入れは大事なことです。
しかし、それでも汚れてしまったり、朱肉が字の間に入り込んで綺麗に捺せないという話をよく耳にします。


そこで紹介したいのが
「印鑑クリーニングサービス」
です。

送料込みで
1本2,000円〜
印鑑の掃除をいたします。

対応の印材は
象牙・牛角(オランダ水牛)・黒水牛となります。

ご注文、またはご質問は
お問い合せ
にて承ります。
「メッセージ」の最初に
印鑑クリーニングサービス
と明記の上、お気軽にお問い合わせください。


これは30年以上使った象牙印章。
二宮(弐宮)と彫ってあります。
かなり朱肉が詰まってしまっていますね。
IMG_1721.JPG

印刀という印章を彫る道具で詰まった汚れを取り除いていきます。
IMG_1727 (2).JPG

そして、特殊な薬剤で印鑑を綺麗にしていきます。
※印鑑は絶対に水洗いはしないで下さい。印鑑は水に弱くひび割れの原因になります。
IMG_1737 (2).JPG



墨を付けて完成です。
※象牙の中に染み込んだ朱の色は残ります。
IMG_1757 (2).JPG


印鑑の字の形は変わりませんので実印や銀行印などの登録してある印鑑でも安心してご依頼ください。

詳しいお問い合わせは
お問い合せ
にて承ります。
「メッセージ」の最初に
印鑑クリーニングサービス
と明記の上、お気軽にお問い合わせください。
その他、印鑑に関する疑問にもメッセージでお答え致します。

宏雅堂
posted by NINO at 19:18| Comment(0) | 商品・サービス紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

なぜ?職人直売が良い本当の理由

こんにちは。宏雅堂印章彫刻士の二宮啓太です。

宏雅堂では職人直売の印章の購入をお勧めします。

なぜか?
宏雅堂が職人直売の店だから?
もちろんそれもありますが・・・

一番の理由は
そのハンコに対する想いの違い
です。

例えば
お客様⇒印章販売店⇒問屋⇒印章彫刻店(職人)⇒問屋⇒印章販売店⇒お客様

このようになるとお客様と印章彫刻店の距離が離れてしまいます。
もちろん仕事は丁寧にしますがそれだけで終わってしまいます。


それが
お客様⇔印章彫刻店(職人)

であれば
お客様と直接取引することになります。
そうなれば当店を選んでいただいたという感謝や
お客様に喜んでいただきたいという気持ちになります。

そして、
お客様に感謝の言葉をいただく事もあります。
それが職人にとって最高に嬉しいことなんです。

本当は
すべて対面販売が理想なのですが・・・なかなか難しいですね〜

細かいご要望は

お問い合わせ

にて受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

宏雅堂ホームページ
posted by NINO at 23:36| Comment(0) | 上手なはんこの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする