image.png

2019年09月27日

人生節目の贈り物

こんにちは。
山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。

令和元年も残すところ3ヶ月と少し。早いものですね。


印章を購入する人生の節目ということで
誕生・卒業(高校・大学)・成人・就職・結婚.....などなどありますが、全てに共通するのが親御さんから贈り物として購入される事が多いように感じます。

自分自身で購入される方ももちろん多いのですが、今回は贈るハンコの話をしたいと思います。


誕生。
これは自分で買える人は、まずいませんので(笑)贈り物となります。名前で通帳用の印鑑を作る方が多いようです。人生最初のはんことなります。


卒業・就職。
認印が必要となってきます。社会に出ても恥ずかしくないはんこをひとつ贈りましょう。
1番、人目につく印鑑です。意外と?大事です(笑)



成人・就職。
そろそろ実印が必要となってきます。大きな買い物をするのはまだまだ先かもしれませんが、実印を持つと大人としての自覚が芽生えます。じっくり考えて、良い実印を贈りましょう。



結婚。
まだ実印を持っていなければ、このタイミングです。夫婦印鑑いいでしょう。もう一つ新しく生活を始める夫婦には銀行印も必要となってきます。
必要に合わせてはんこを贈りましょう。



必要になってから急いで購入しがちですが、それだと印鑑選びに失敗する可能性があります。


ちなみに私は29歳の時に自分で彫りました。必要になってから汗


人生の節目も一度きり、印章は人生で3本から5本くらいでしょうか?
贈る方も貰う方も幸せになる!
そんなハンコを選んでください。


真剣にはんこ選びをしている方へ

最後までお読みいただきありがとうございます。
posted by NINO at 01:34| Comment(0) | 人生の節目に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

岱石、仕上げ。

こんにちは。
山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。


自作の雅号印、いよいよ最終回です。

仕上げの作業は字のバランスを見ながら字の周りを削っていく作業です。

何度も捺して、修正していきます。

95730556-3120-45D9-B13C-455CACA57943.jpg

たまに捺すの失敗してますね😅
さておき、右側より左側の方がすっきりしていて洗練されているのがわかりますでしょうか?

今回は落款印なので縁を欠いてみました。


05BC7330-E5AD-46E1-AB16-C1760AC06462.jpg

こんな感じで、

3A984EEF-34D5-475F-A48F-992E0198B59C.jpg

こんな感じに。

なーかなか、味わいのある仕上がりになりました。



私の使用例としては、こんな感じで使っています。

729FBBDA-A6F8-4D93-BC93-7ADC3676BF18.jpg

ご注文いただいた商品の印箋にゴム印と竹印をセットで捺しています。

他にも自分の持ち物に捺したり、蔵書印としても使えます。
一本持ってると、オートナー!


というわけで3回にわたり、岱石、自作、雅号印。を読んでいただいた方、大変ありがとうございました。


それでは。


posted by NINO at 00:05| Comment(0) | 彫刻のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

岱石、粗彫り。

こんにちは。
山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。



前回の続き、今回は粗彫りの行程です。


縁、字の周りから印刀を入れていきます。

0F247F91-C4C5-4E30-9CFD-60C9C0255B72.jpg

それが終わったら、広いところを彫っていきます。はみ出さないように。

039EFC42-58AB-45D0-A61F-766226C3697B.jpg

最後に底を綺麗にしていきます。竹印はボロボロするので結構大変です。

D302ED06-1D60-4331-AEF4-4CD579EFC5AB.jpg



こんな感じで粗彫りは完了。

C0EE0644-E39F-4A51-8470-B841E2B86583.jpg


この時点で少し赤い部分が残っているのはOKです。

さて、あとは仕上げの行程で完成です。

続きはまた次回。

お読みいただきありがとうございます。
posted by NINO at 23:20| Comment(0) | 彫刻のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする